【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

見送ってきました

sea.jpgブログ
昨日、東京で葬儀を終え帰りました。
パートナーの希望で無宗教、葬儀というよりもお別れの時間を持ったという感じでした。
兄が好きだった音楽を流しながら、ゴジラやガメラ、スターウォーズの小さなフィギュアを
入れたり、手紙、お菓子、仕事で制作した写真、職場からいただいた千羽鶴などを入れ、
思い出の写真をみんなでもう一度見て、どんな時の写真でどんなふうに過ごしたかとか、
本人のことをたくさん話して、最期に本人の周りをみんなでお花でいっぱいに埋めて、
火葬場へ・・。
棺が炉に入るとき、パートナーと二人で抱き合って泣きました。もう、形が消えてしまうんだ、
そう思うとたまりませんでした。子供の頃は毎日よく遊びました。
いよいよお骨あげのとき、愕然としました。
人は、ご高齢になってもたいていは、骨格がある程度残って、人の形を成しています。
けれど、兄は、たくさんの抗がん剤、治療で薬を使ったせいでしょう。まったく人を彷彿とさせる
状態ではありませんでした。それを見て、また泣きました。
どれだけこの闘病がつらかったか、治療のためとはいえ、薬が身体に与えた影響が大きかったか。

あばらや背骨、腰骨など大きな骨すら残らない、切ない状態でした。でも、抗がん剤がなかったら、

ここまで命が持たなかったでしょう。

病気が発見されてから、1年後の昨年の9月、回復状態が良く、兄は四国に帰省できました。
ちょうど文化祭の時期で自分が通った高校や、私の息子の高校を見て回り、子供のころ遊んだ
場所や名所の公園、遠足でもいく観光地、地元の名物を食べ、私の家族と食事をしお酒も少し
飲み、楽しい時間を過ごしました。きっと、見納めと覚悟して帰省しただろうと思いましたが、
そんな言葉は言えず出来るだけ笑って楽しく過ごしました。
あれからもう1年もってほしいと思いましたが、4月の入院中の急変から3週間、力つきて家に
帰ることはかなわず、死亡退院となりました。
山あり谷ありで借金したり厳しい人生でしたが、「お疲れ様でした。今までありがとう」
やっぱりそれだけです。
東京の火葬場はすごかったです。予想して早い時間に葬儀・火葬をすませた頃には、次から
次へと告別式を終えた方たちが到着し、流れ作業のように運ばれていきました。それが余計に
悲しみを増幅しているようです。
私の暮らす地方は、火葬が終わると別室に呼ばれ、他のご遺族とは会わないで、そこでゆっくりと
お骨あげができますが、昨日は炉から出てくるところを見、隅の方へ運ばれそこで骨壺に
納めました。
横では次々運ばれるご遺体が炉へ運ばれていました。
人口が多いため仕方ないことなのでしょう。これも東京なんだ・・。
電車やバスも待つということもなく、すぐ来ます。
それでも混雑するくらいたくさんの人が暮らしているんだ、行くたびにそう思います。
今日からはいろいろと手続きが始まります。相続権のある者は私しかいません。
直系尊属(祖父母、父母)、直系卑属(子供、孫)もいません。籍を入れていなかったため、
パートナーは配偶者とみなされません。同一世帯に属さない、兄弟姉妹、その次は甥姪までが
相続順位に入ります。私は相続順位3位にあたります。
100%死亡給付金受け取りと代理請求人に指定されている保険はまだいいですが、指定できない
保険は、亡くなった本人が生まれてから死ぬまでの戸籍謄本全部事項証明、除籍謄本が必要なら
それも、本籍地が途中変わっていれば、それも必要です。私の印鑑証明が必要な場合もあります。
亡くなってから死亡が戸籍に記載されるまで1週間くらいかかります。
今年は連休をはさんだので来週後半くらいなら大丈夫でしょう。
全部事項でないといけないのは、もしも途中で結婚・離婚して子供がいるかもしれない場合を
想定しているからです。その子供には相続権が発生します。相続人を間違いなく確定するための
書類です。役所や銀行もそうした書類が必要です。
父が亡くなった時は、携帯も相続対象になり、解約を申し出ると印鑑証明も必要でした。
これは想定外でした。
最近はデジタル遺品も問題になっていますね。
知り合いの子供さんが自動車事故で亡くなった時、スマホのロック解錠がわからず、友人の

連絡先とかわからないので困ったという話も聞きました。

スマホやPCのロック解錠の手続きもすごく複雑なんだそうです。最近よく話題になりますから、

ご存知ですよね。

世の中はどんどんキャッシュレスが進み、スマホ1台でIDとパスワードを設定すればいろんな

ことが出来ます。でもその人が亡くなったら。

終活でそういうものを書き残しておいても、自分の履歴・・・えー、こんなふうにお金使ってる

とか、こんなサイトに登録してるだの、こんなもの買ってるとか、白日のもとにさらされるん

だ・・・(^^;

ある意味ハズイというか・・。死んだらわかんないんだろうけど。やっぱロックしといた方が

いいのかな。

それとも、法律が変わって、遺族が望んだら、はい、ロック解除って出来るようになっちゃう

のかな。いっそ受け狙いになりそうなものとか残しておこうか。

ちょっとおバカなこと思ったり・・・。けれど、ネットでなんでもかんでも済むのも、

もっと自分が年取ったら、ついて行けないかも。

それも心配だなー・・・。

5G時代が来たらどうなるんだろ。今、結構家庭の中でネットやスマホ、CS,BSの料金がけっこう

な割合しめてます。年金暮らしになったら、マジに払えなくて取り残されるかもなー。

大手通信社さん、若いベンチャーITの方々、そのうち人口の半分は貧乏な年寄りになるのよー。

もっと安いプラン作ってね。

話が飛んだ内容になってしまいました。

お付き合いいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました