【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

またまた想定外

meetingブログ
こんにちは。再び想定外な出来事がありました。
保険会社に請求するのに必要な「入院手術等証明書」なんですが、これをパートナーに病院に
持って行って、主治医に書いてもらえるよう窓口に提出してくださいと、お願いしましたが・・・。
なな、なんと!!兄が存命中は出来たことが、死亡後は無理だということで、ここでも戸籍1式と、
委任状が必要だと言われたそうです。保険金絡みの公的書類になるからですかねえ・・・。
今たちまちすることって、それだけなのでそのためだけに東京までいけません。
入院していた診療科は患者さんが多いせいか(死亡したり手術する人が多いせいか?ヲイ)
受付から、証明書の発行まで早くても3週間はかかるとのことでした。通常4週間だそうです。
なので作成だけは受け付けてもらって、発行までの間に戸籍1式と委任状を送り、パートナーに
病院で受け取ってもらえるようにすることにしました。
うーん、これは盲点・気が付かなかったなあ・・・(。・_・。)
と、なると・・・結局、この証明書がいらない会社は戸籍さえ揃えば請求がかけられますが
(でも、ここって支給金額決定まで多分時間かかりそう)この入院証明書類が必要な会社は、
どう頑張っても請求が6月にはいってしまいます。
やっぱり、あとへあとへとずれていくぅぅぅう・・・。
パートナーが私の代わりに東京で動いてもらえる用に、戸籍1式送ると伝えた時、本当に必要
なのか聞かれましたけど、ね、やっぱり必要なのが分かったと言ってました。そこらへんは、
3人、葬式出して全員の色んな手続きしてますんで。けど、入院証明書にも必要だとは、
そこまで考えが及びませんでした。
高齢の親御さんだけで暮らされてて、近くに兄弟姉妹がいない方、ほんっとーに大変ですよ。
↑これが兄弟姉妹しか法定相続人がいない場合の、おおまかな必要戸籍の見本。
父の出生なんて言ったら、祖父が戸籍の筆頭者、もしくは本家の人が筆頭者だったりします。
必ずしも祖父とは限りません。特に、戦前生まれくらいの父母で祖父が長男でないなら、
おそらくそうでしょう。
まだ日本が戦争してた時代なので次男が筆頭者だったりもします。
それから、この間に本籍地変えてたとか、結婚してないのに分籍して新たに戸籍作っちゃった
人がいたとかだと、それも必要なのでもっと増えます。
しかも戸籍法が改正されたら(最近だと平成6年施行かな)平成6年の施行前の戸籍と施行後の
戸籍、内容は変わらないけど、両方必要です。特に、初めて土地や家屋を相続される場合、
気をつけてください。
んで、父や母の出生が記録された謄本なんて、たいてい改製原戸籍になってるから、
1通750円(たしか)かかる。それを複数部発行してもらって、他の戸籍も場合によったら
除籍謄本になってたりするし。
簡単に言うと、古くなってただ保管されているだけの戸籍は、発行料が高いんです(T^T)
そして意外と自分が知らないものもあったりするので、古い戸籍から揃えるのが初めての人は
役所の人としっかり相談しながら発行してもらうのが確実です。
役に立つかどうかわかりませんが、参考になる人がいれば。とにかく、親のルーツのことは、
自分がまだ30代とか40代でも知っておく方がいいと思います。
孤独死とか事故死とかしたら、該当者の本籍は担当の警察官から必ず聞かれます。
必ず照会しますので。こんな話でも、親御さんとしておいた方がいいと思います。
あ、関係ないですが、息子がくれたジンジャーシロップでフルーツ入れて、リベンジしました。
はい、100円ショップ行って、下の方が細くなっていくカフェ風のグラス買ってきて・・・
(´・∀・`)ゞエヘッ

なのに、なんでおしゃれにできないんだろう。センスないわあ・・・。

今日もお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>
スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
ぶっちーをフォローする/
ひまリブライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました