【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

東京1日目「きのうなに食べた」を思う

tokyoブログ
東京に無事行って来ました。
 というか、無事、今回の用事も終わり、実際は帰ってきましたけれど。
まずは役所・・・国民年金係
年金受給前に亡くなると、加入期間に応じて、相続人もしくは内縁関係でも、
生計を一つにしていたという証明になれば、死亡一時金がもらえます。
が、証明できるような生活の仕方をとっていなかったので、パートナーには何も支給できない、
もちろん私にもです。二人とも各々が世帯主で住民票上もひとりでした。
「きのうなに食べた?」を思い出してしまいましたよ。兄たちは、二人の決断で籍を入れない、
子供も作らない、光熱費など生活上必要なものははかかった分を折半と決めて、生活していました。
本当の厳密に言うと生計を同一にしていた事実婚とは違うということです。兄が亡くなった後、
どうも未納の税金や年金があったことがわかり、
パートナーが金額など聞きに役所に行きましたが、教えてあげられない、
法的権利がないといわれ、今もそれを気にしているようです。今回私が役所でいろいろ
始末をしに行っていたとき、「色々嫌味を言われてないか。大丈夫か」とメールが来ましたが、
それはない・・・ですね。何かと未納をつくった不始末は兄ですが。
同居者だから、未納を知らなかった責任があると主張しても肝心の兄が亡くなれば法的には他人です。
他人の戸籍に入らない、子供は作らない、個人として独立した夫婦として生活すると二人で
報告にきた20年前。
法定相続人には役所は何も言いませんし、手続きさえきちんとできればいいことなのです。
私も兄が早く逝去してこんなふうになるとは20年前は想像もしていませんでしたが・・・。
ヨシくんを養子縁組する決意をしてシロさんにお願いしたテツさん。ドラマではシロさんが快く協力する
ことで収まりましたが、実際シロさんの頭には、養子縁組という法的措置をとっても、兄弟や親戚には
心無いことを言ったりするケースもあるでしょう。そこも考えて引き受けたのだろうなと思ったのは
私の希望的観測なのでしょうか。
兄たちのような男女もいれば、夫婦になりたくても、子供がほしくてもムリというカップルもいます。
財産とかいうだけでなく、たとえばシロさん。ドラマではお正月はケンジを連れて帰るという話に
なりました。
親として、心配なのは、自分たちが亡くなって子供が独りものとか、自立できているか、だと思います。
私は漫画は読んでないので、ケンジのくわしい身の上話はしらないのですが。
もしケンジがシロさんのご両親に、うちの息子に必要な人だと思われたなら・・・。
うーん、もしも私がシロさんの親だったら・・。
自分たちやシロさんに何かあってもケンジが後を頼める人なら。
そんな都合のいいことを思ってしまうかも。ケンジにだって実家はあるけれど。(私は良く知らない)
そう思うのも実際兄とパートナーは互いの実家なくしては自分の人生まっとうできない、ということに
なってしまったからですね。パートナーは今実家暮らしだし、兄の片づけは私しかできません。
シロさんとケンジはお互いの人生、どちらが先に何かあっても最後まで責任もてるよう手立てをするでしょうか。
少子化は大問題です。でも、今遺骨の引き取りを拒否することも多い世の中です。誰かが誰かのために生きて
お互いの人生に責任を持てる生き方が出来るような世の中になることも大事だと思いました。
ちょっと考えすぎですかねーw
今日もお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>
スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ぶっちーをフォローする/
bucchi-live.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました