【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

腸活・快調!体重維持

いいモノ

 

こんばんは。

私はヨーグルトが大好きで、毎日食べているのですが、皆さんはいかがですか。
個人的見解の健康法なのですが、
腸を整えるってことは効果的だと
思っています。人それぞれ体質や体調も違うので、万人に合うとは思いませんが、
自分的にはそう感じます。2年ほど前に体調を崩して入院したことがあるのですが
毎日10時には就寝6時には起床、食事は一般食ではなく治療食という献立でした。
もともと便秘とかしない方でしたが、それでも加齢でなんとなく昔に比べると出し

きった感が違うー・・・のですね。けれど・・・。

 

・・・の結果退院時に6キロ減量していた
毎日毎日ベッドの上でゴロゴロし、好きな読書三昧をしていただけで、6キロ
体重が減りました(ビックリ)
家事も一切なく、天国でした。このストレスから逃れるだけでも体重が減ろう
というものです。
間食はアメちゃんくらい。飲み物はお茶とノーカロリーの乳酸菌飲料だけで
過ごしました。
しっかり寝てしっかり食べて、しっかりお腹を空かせる。特にしっかりお腹を
空かせるということが気持ちよく感じていました。慣れると口さびしいという
感覚も減ってきます。なのにお腹が気持ちよく感じていました。
担当医が「お腹がいつもよく動いてますねー」と言ってくれました。
入院初日から「お腹の音、聴きますねー」と聴診器をあてて1秒で、「はい、
よくわかりました。」というくらい動いていたし、腸が動く音も自分で聴こえ
るくらいだったのですが(^^;
そして退院する頃はで病気が治る以外にも身体が快適に感じました。

そのあとも結局2キロ減って、今もほぼ維持しています。

 

しっかり空腹感を感じて腸をリセット+乳酸菌
間食は欲しいとは感じませんでしたが、お茶だけでは味の変化が無いのと
空調のきいた病棟で水分補給をするのに、乳酸菌飲料はピッタリでした。
これで腸の調子も良くなり、退院後も半年くらいはコーヒー、ジュース類
は控えめにして、このタイプの乳酸菌飲料をよく飲みました。
今も日常的に飲んでいます。

レモンやヨーグルトの味がついていると飽きずに毎日飲めます。

 

●自分に適した睡眠をとる(朝目覚めが良いと思う睡眠時間)
●バランスの良い食事・温野菜多め
●塩分を控えめに
●間食は気分転換程度と考える
しっかりお腹を空かせて、腸の負担を軽くする
●甘い飲料水は控える

●冬は腹巻をしてお腹と腰を冷やさない

 

あくまでも個人としての体験的感想ですが、痩せるというよりも
体調を整えることをまず目的にするといいと思います。
特に「腸の負担を軽くする」が私には合っていました。
今は間食というよりも、イベントの時はケーキでも何でも食べます。
バースデーとか、記念日とか。間食が我慢できないのは、それが習慣に
なっているのです。我慢というより、自然に欲しいと思わなくなれば
しめたものだと思いますし、そうなることもできます。
しっかりお腹を空かせて・・・無理そうなら腹6~7分目にしたり、翌日
胃の検査だと思って夜9時以降、水かお茶しか飲まない日を作ったりで
腸の負担を軽くできますよ。
私はお腹が重いなと感じたら、お腹に入院の時と似た環境を作るように

心がけています。乳酸菌はその手助けと考えて取り入れてはいかがですか。

 

今日もお付き合いいただきありがとうございました<(_ _)>
スポンサーリンク
いいモノ ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ぶっちーをフォローする/
bucchi-live.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました