【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

トップリーグ2020応援に向けてのプラン!いや盛り上げ

ブログ

プランなんて言うとなんだか関係者みたいだけど、そんなことはとんでもございませんっ!

これからも日本ラグビーが強くあるためには、トップリーグをもっと盛り上げることも大事です。

と言いながら観戦しに行きたいだけですが

やっぱり四国に近い神戸製鋼、あの平尾誠二さんや大畑大介さんが活躍した伝統のチームが

好きです。今は神戸製鋼コベルコスティーラーズですね。

今回のワールドカップの日本代表では、

中島イシレリ、アタアタ・モエアキオラ、ラファエレ・ティモシー、山中亮平が在籍してます。

他のチームだと、やっぱりパナソニックワイルドナイツ、サントリーサンゴリアスが見ごたえ

あるでしょうか。

2020/1/12からトップリーグ第1節が始まりますが、もしかして開幕戦は混み混みかも。

四国から車でも往復しやすい場所というと、ノエビアスタジアム神戸か神戸総合運動公園

ユニバー記念競技場なのでそこに観戦しに行きたいです。

そこでカードも良く見に行ける日をチェック中です。2月1日からはスーパーラグビーも始まり

ますが、サンウルブズに召集する選手を集めるのもきっと大変ですね。

スーパーラグビーとは・・・
【国際ラグビーリーグの名称で、オーストラリア、アルゼンチン、南アフリカ、
ニュージーランド、日本の15のプロラグビーチームが、2月から期間限定で開催するリーグ戦です。日本はサンウルブズというチームで参加しました】

このスーパーラグビーで 日本のチームが除外される情報がありましたが、日程が発表されると

いうことは今回のワールドカップが成功したおかげです。けれども、トップリーグと時期も

重なりワールドカップのために強化し,疲弊もし、やっとチームに戻った 選手たちをスーパー

リーグにやすやすと参加させられる でしょうか。

(トップリーグに在籍せず、スーパーリーグだけサンウルブズとして契約する外国人選手もいました。)

ワールドカップで日本がベスト8になれたのも強化策としてスーパーラグビーに参加して国際

経験を積んできたからですが、国内トップリーグと同時期であり、ワールドカップも無事終わった

あと、ラグビー協会はどうするでしょう。来年はまだワールドカップとオリンピックの熱があり

ますが、強化策としてのスーパーラグビー参戦は今後の課題だと思います。

と、小難しいことを書いてしまいました汗 要はあっちを立てればこっちが立たず、けれども

また4年後のフランス大会では準決勝進出が目標、よりいっそうの強化が迫られます。

しかもティア1(ラグビー強豪10か国)に入ると入らないでは予選プールの組み合わせも

大きく違ってきます。ティア1入り争いで日本と競合している国もありますから、今大会では


ベスト8に入りましたが、引き続きフランス大会でまた実績を残す、次こそが大事なのです。

とりあえず、1ファンとしてはトップリーグの応援から!代表から引退する選手もいます。

今回の日本代表以外の若手ラガーマンがスーパーラグビーに参戦して次世代の代表となるべく

台頭してきてほしいですね!みなさんもお気に入りの若手をみつけませんか。

2020年7月、日本代表とイングランドが日本でテストマッチを行います!
★2020年7月4日(土)対イングランド代表(日本開催・会場未発表)
★2020年7月11日(土)対イングランド代表(日本開催・会場未発表)
あの日本代表にまた会えるかも。



お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ぶっちーをフォローする
bucchi-live.blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました