【超速】クラウドサーバーの評判 ConoHa WING編  UP!

引っ越し料金が50%も安くなるワザって?引っ越し一括見積がコツ

boxいいモノ

引っ越し料金を安くするワザは?

もうすぐ引っ越しの季節!
進学、卒業、転勤・・・。部屋探しも大変だけど、引っ越しも一大事。


そんな超忙しいあなたをお助けする、親切でお得なサービスが。
「引っ越し一括見積サイト」ご存じ?これを利用しない手はない!

引っ越し一括見積もりでたくさんの引っ越し業者を見つけよう!

maney

「引っ越し一括見積もりサイト」で引っ越し業者をいくつか選ぶのがコツ。
必要事項を入力するだけ。希望や質問があれば備考欄にも記入。



CMでおなじみの大手業者から、知らない運送業者までずらっと出てくるし
口コミも豊富。その中から比較すると、迷うことも少なくなるから時短にも。

ぶっちー
ぶっちー

悩む時間を荷造りの準備に回せるしね。そうそう、 一括見積り
する前に知っておいた方がいいこともあるから紹介するね。

遠方か近隣・同じ都府県内か。 大手業者か地元密着業者か

apart

引っ越し業者のCMを見ると、ここが丁寧とか、お兄さんが優しそうとか、
いろんなイメージで選んじゃいそう。



でもちょっと待って!これからの時期、どこもかしこも繁忙期でいっぱい!
特に大手業者ほど全国から問い合わせが殺到する時期で予約もとりにくい!

本当に納得できて、安かったなと思える業者と出会うには、
「一括引っ越し見積もりサイト」で必要事項を入力すれば自動で条件に
マッチした業者を判別して、大手、地元の区別なく考える方が合理的。

テレビでよく見る有名な引っ越し業者さん。CMソングも覚えてるほど。
大手は繁忙期で、アルバイトや新入社員が派遣されてくることも多いし。



学生生協はほとんどアルバイトだったのよ。だから手際も悪いことがあるし。
つまりプロ以外の人が一番多い時期なんだって!



一括見積りで探すと、地元や中小の運送会社も候補に入って、そんな会社が
対応が柔軟だったり、追加料金の発生が少ないことも。

引っ越し料金を少しでも安くするコツは?

hikkosi1
ぶっちー
ぶっちー

下にまとめてみたよ。
荷物の多さや大きさばかり気にしがちだけど、スムーズに搬入
できるか、設置に手間取らないか、けっこう大事!

規定料金内に納めるコツ
  • 1階より上ならエレベーター付きの部屋
  • 引越しは平日を選ぶ。土日祝は割増になる
    (もちろん繁忙期は平日でもお高め)
  • 訪問見積もりは今の家なので、新居の通路、道路の広さは要チェック!
  • レンタルを利用
  • 学生や単身赴任なら荷物を少なくしてパックを利用
  • 早めに日にちを決める
  • トラックが止まっても邪魔にならない道のそばのお部屋を探す
  • 不用品処分やエアコン取付オプションなどを付けない
  • 家具のセッティング、荷造りは自分でする
  • クレーン車が必要な家具がないか、引っ越し先にスムーズに入るか
  • 新居の通路、廊下を荷物・家具はスムーズに通るか
  • 各種キャンペーンを利用
  • ペットは意外と当日困ることも。特に水槽やカゴに入ったペット

↑家族・学生・単身赴任と色々だけど、だいたい共通してるかな。
大型家具、荷物、通路を通れる? 大型の荷物や家具は、今の家も引っ越し先の
廊下や出入口が狭くて通れないことも。




入れるときは入っても、出るときは不思議とそういうもの。
急遽クレーン作業をすると何万円もの追加料金が発生!



事前に エアコンの取り付けや取り外しに関する作業も 忘れがち。
当日になって電気工事が必要でも業者をすぐに手配してもらえない事態も多発。





エアコン以外にもTV、洗濯機など、配線・配管の長さが足りず、すぐ設置できない
ことも想定しておかないとダメ。

新居の状況の把握ははずせないポイント!OK?
自分でチェックできなかったら不動産屋さんにしっかり聞いておこう!



「新居にエレベーターはありますか?」
「トラックが止められますか?」

ぶっちー
ぶっちー

新居に関する質問は業者さんの方から、多くされることもあるのよ。
訪問見積もりだと、今ある家具や家電の量、大きさで見積もるから、

実際新居に入るとき不都合があれば、結局料金を追加するハメに!

出来れば下見して、幅や長さを測っておくことをオススメ!

引っ越し業者は一括見積りサイトで見つけるのがベスト

car

自分が思い当たる大手業者のサイトをひとつひとつ調べるのは大変。
一括サイト経由なら提携業者さんの割引もあるんだって。




それから関西から関東へみたいに遠距離と、同府県内や近県への近距離って
いう違いもあるよね。




家族か、学生か、単身赴任か。距離は?日にちの余裕は?新居の状況は?
素人が設置できないものは?




もう一度チェックして、しっかりした見積もりが出るように準備すべし!
そうすると一括見積もりしても、より正確な金額や安い引っ越し業者さんが
見つかるはず。




繁忙期だからこそ、ムダにたくさんのお金をかけずに、他に回せるようにしよう!
便利な一括見積もりならここに。

当分の間不要なものはレンタルが便利!

wifiは安くて速い。接続機器が多いものを!

学生や単身赴任の引越しの参考記事はコチラ

コメント

  1. tsubof より:

    見やすいサイトですね

    • ぶっちーぶっちー より:

      tsubofさん、ありがとうございます。まだまだ勉強中です。色々な人のサイトやツィートとか参考にアレコレ考えてます。

タイトルとURLをコピーしました